協同組合設立準備会メンバー募集のご案内

あなたのTwitterでこのページを紹介できます!ぜひご協力ください!→

【重要】ふなあんのESDミッションの実現のため、ふなあんの労働者組合員(職員)の募集は、近い将来、農村部への共同移住に同意していただくことを前提とします。詳しくは、「農村住み込み職員の募集」をご参照ください。

まずは、一切の「思い込み」は捨ててください!

協同組合というと、「敷居が高い」であるとか、「難しそう」「堅苦しそう」「とにかくよくわからない」というイメージがあるかもしれません。

営利を目的としない、市民がつくる、化学工業の協同組合など、事例がほとんどないのですから、誰もわからなくて当然なのです。発起人すら、どのように進めればよいか、わからないことだらけなのです。

新しい何かは、誰かがはじめるから生まれてくるのです。その「新しい何か」を、私たちは始めようとしているのです。 誰もわからない、新しいこと。だから、これまで抱いていた思い込みは完全に捨てていただきたいのです。

みんな、ゼロからのスタートです。みんなで話し合ってつくっていく、ベンチャー企業でもボランティア団体でもない、全く新しい社会のしくみ。こんなことに最大の喜びややりがいを見出せる人をお待ちしております。

このような人を探しています!

☆事業内容に関心のある人 ☆協同組合のしくみに同意できる人 ☆明確な動機がある方
☆職務遂行能力がある人 ☆非喫煙者の人 ☆反社会的勢力との関係がない人
☆方針に賛同し協調できる人 ☆利他的志向の人 ☆その他、適性があると認められる人

例えば、一般企業で、何らかの理不尽なことや矛盾、持続可能性の観点からの後ろめたさを感じたことのある方なら、一度は「会社に雇われない仕事」を追求されたことがあることと思います。それは、単に「自由になりたい」とか「やりたい仕事をしたい」という次元のことではないと思います。ただそれだけのことなら、会社でもその思いはかなえてくれると思います。

「会社なら、経営者の利益至上主義で実現できない。個人事業なら、力不足で仕事が思うように立ち行かない。このような選択肢がなかった今までは、仕方なく会社のやり方に妥協して雇われていたが、やはり違う。でも、市民社会のために実現すべきことはなんとしても成し遂げたい。」

このような強い想いこそが、営利を目的としない市民みんなでつくる協同組合設立の意義なのです。

生協や労働組合などの既存の組合組織やNPO団体などで、何らかの活動経験がおありの方ならば、その組合ならではの力や、非営利組織の活動意義を強く実感してきていることと思います。

営利活動の次元を超える、社会を市民的なものに着実に変えていく事業推進への強い動機付けこそが、協同組合の事業の特質なのです。既存の組合組織にしても、その原点はゼロからのスタートなのです。

そのような組織づくりにゼロから携わり、来るべき組合員みんなで一致団結して仕事(市民社会ミッション)に真摯に取り組みたいという人を探しています。 設立趣旨、戦略、事業内容や考え方については、当ウェブサイトをひととおりお読みいただければ、おわかりいただけるかと思いますし、TwitterなどのSNSや街頭宣伝の際に声をかけていただくなどで直接コミュニケーションをとっていただければ、さらによくお分かりいただけると思います。まずは、一度ウェブサイトの内容をよくご理解いただいたうえで、お気軽に声をおかけください。

※関連業務の経験がない人や、自信がない人も、自分自身と仲間の力を信じて、まずはお気軽にお問い合わせください。やる気と人間性で何とでもなります。

【募集人員・属性について】

労働者組合員の家庭づくりを支援する観点から、初期メンバーは、子育て世帯2世帯による運営体制とすることを目指すため、職務適性を満たす方のうち、下記に該当する方をとくに優遇いたします。

夫婦鮒枠 39歳までの未婚女性の方 1名
へらぶな枠 ふなあんへの転職および夫婦共働きに同意していただける子育て世帯(既婚男女) 1組(2名)
または、結婚予定の独身者で、配偶者との共働きに同意が得られる方(男女不問) 1名
または、単身子育て世帯の方(男女不問) 1名

上記枠外の方も、活動実績などによっては考慮しますので、まずはお問い合わせください。

詳しくは、ふなあんプロジェクトの公式Facebookページ、農村住み込み職員の募集をご参照ください。

家庭的で市民的感覚が光る温かい職場をつくろう!

殺伐とした会社などの職場で、市民感覚との乖離に戸惑ったことはありませんか?

ふなあんは、組合員一人ひとりの市民感覚が光り輝き、互いに家族のように尊重する気持ちを大切にする職場を目指します。

これまで、営利企業や官僚的組織の雰囲気になじめなかった人も、いじめや差別・偏見などで対人恐怖や人間不信になりそうだったという方でも、というよりも、ふなあんの場合は、むしろそのような人の痛みがわかる人のほうが、場になじめると思います。ふなあんは、市民感覚を大切にし、市民的な世間話で盛り上がるような、そんな方をお待ちしています。いっしょに、家庭的な温かさのある職場をつくりましょう!

今後の流れについて

出資金や組合員制度、組織体制など、組合組織をどのように運営するか、それぞれの組合員がどのように事業に関与していくか(できるか)は、これから集める設立準備会のメンバーみんなで話し合って決めていくことですから、現時点では発起人を含めて誰にもわかりません。民主的な組織とはそういうものですから、今の時点では、各個人が心配する必要はありません。みんなで話し合って決めていきましょう。あくまでたたき台ですが、運営戦略(基本方針)については、「ふなあんについて」で述べておりますので、設立準備会のメンバー(組合発足後の組合員)として参画したいとお考えの方は、よくお読みいただき、ご理解ください。

まずは、最低3名以上の準備会メンバーを集め、順次準備委員会で話し合って、組合組織をどのように運営するかなどについて決めていきます。

応募方法

当ウェブサイトからのフォーム送信、または、所定のメール送信用フォーム(テキストファイル)をダウンロードし、メールの本文にフォームの内容をペーストのうえ、必要事項を記入して、テキストファイルに記載の要領に従って、メール送信してください。

街頭宣伝の際に応募することもできます。街頭宣伝の際の応募についての詳細は、街頭宣伝の際にお問い合わせください。

Web応募フォームへ(SSL(暗号化)対応)

PCメール本文貼付用フォームのダウンロード(テキストファイル)

↑ ページの上部へ

ふなあん ことはじめ メニュー

みんなにやさしい社会へ

ふなあんは、完全禁煙の社会づくりを推進しています。